粗相して、ごめんなさい。

メーカー社員の雑記→会社・日常・趣味

師匠(現場主任)Sさんとの飲み会 ~第一夜~

会社に入社して、研修後、配属されたのが今の工場である。

配属からお世話になっているのが「現場主任」のSさんである。

 

私の仕事は工場の「生産管理」。

「生産管理」といっても仕事の内容は広い

・部品の発注

・製品品質の管理

・設備導入

・新製品の計画

・欠減コスト削減

・IOT導入

などなど仕事の幅は広く、「何でも屋さん」みたいな仕事である。

「何でも屋さん」な故に、設備・人の配置などを細かく知っておかなくてはいけないのだ。

右も左も分からなかった私を、1から育ててくれたのがこのSさんなのである。

そのSさんが定年退職を6月に迎えるのである。

 

これは・・・・・飲みに行かなくては・・・・!!

 

ってことで、飲みに行ってきましたよ!!

管理職抜きでこっそりな・・・・・・・ふっふっふっ。

(管理職を誘わなかったのは、気兼ねなく話ができると思ったからである。)

 

やっぱり飲みに行って良かったな~って思えた夜でした。

 

飲み会では・・・・?

1次会では、様々な話が。

・今の工場のメンバーについて

・工場の現状について

・過去の話

・愚痴

などなど、普段どの会社でもありそうな内容であった。

 

その話の中で、主任になるときの管理職研修の時の話が心に残っている。

 

Sさん「管理職研修の時に、聞かれてドキッとしたことがあってな。その当時はパッと答えられんかったんよな~。」

   

私「何聞かれたんですか」

 

Sさん「あなたの会社における使命はなんですか?」

      

確かに、この言葉にパッとこたえられる人はなかなかいない。

 

Sさん「今ならすぐに答えられるけどな~」

私「え?なんて答えるんですか?」

 

「みんなで協力して良い製品が作れるように雰囲気を作って、前に向いて進むこと!」

「部下が家出たときと同じ状態で無事に帰ってこれるようにすること!」

 

私(え?かっこええ!)

現場のTOPである主任がそう考えているのは、単純に「かっこええ!!」って思えた。

定年間際まで、自分の使命をもって行動できる姿が「かっこええ!!」

部下の無事も考えてる心意気が「かっこええ!!」

ベロベロに酔っぱらっても言えるのが「かっこええ!!」

 

確かに、いろいろな場面を思い返してみると、言葉通りの言動・行動やな~って感じた。

 

自分の使命を持って、考え行動する。

 

これがずっと続くだけで、人生変わりそうですね。

 

ちなみに、高アルコール酎ハイを24本、ビール10杯飲みましたとさ。

げろげろ・・・。

 

 

ふっと思ったこと・・・

「あなたの会社における使命はなんですか?」

 

という言葉を少し変えて

 

「あなたの人生における使命はなんですか?」

 

と聞かれたとき、私はいま答えることができません。

 

なんと答えたら良いのか?

 

あなたなら答えられますか?