粗相して、ごめんなさい。

メーカー社員の雑記→会社・日常・趣味

余裕の大切さ ~仕事~

私は入社3年目になる。

 

3年目ともなると仕事に慣れてきて、自分の中で「あれがしたい。このやり方を変えたい」とも思う時期でもある。

 

しかしながら、仕事量が多く、余裕がなくなるとそんなことも考えられなくなる。

 

「余裕を作る」

 

これは今の私の課題でもある。

 

今の現状・・・・

入社~研修~配属

今の部署には3カ月の研修を受けて、配属された。

研修中は、同期と一緒に自分の会社について学ぶ。

・グループディスカッション

・営業研修

・工場研修(九州から関西の工場まで)

ざっとこんな感じだ。

同期もいたし、毎日が楽しく、メーカーとしてこうなっていたいなあと心を躍らせていた。

配属は工場の生産管理スタッフと発表されたときは、同期とも離れ離れになってしまうし、仕事内容についても分からないし、不安はあった。あとは、めっちゃ田舎だなあ・・・って感じた。けど、仕事で貢献したいなあって思ってました。

楽しさ:不安=50:50くらいだったな。

 

配属~担当を持つ

配属されてから1カ月間研修を受けた。

現場をひたすら見学する内容である。そこで現場の配置や装置の構造など、ざっくり覚える。

基本的に自分から聞きにいかないと先輩・上司は教えてくれない。まあ、何もかも自分から仕事内容については調べて、効きにいかないといけないなってここで学んだな。

まだ楽しさ:不安=50:50くらいだったな。

 

担当を持つ~2年目

一か月の研修を受けて、担当をラインを1つ持つこととなった。

担当を持って、生産管理、設備導入検討、新製品を立ち上げや本格的に仕事が始まった。すべてが新鮮で、仕事がすごく楽しかった。1年目で様々な業務をこなし、会社に貢献しているなあと実感できるようにもなった。余裕もあったので、いろいろと仕事を任されるようになった。

楽しさ:不安=90:10くらいだったな。

 

2年目~3年目

私は2年目で担当ラインを2つ持つこととなった。どの工場でも担当ラインは1~2ライン程度である。仕事のやり方も分かってきた頃であったので、2つくらいであったら、余裕が出てきた。トラブルに追われながらだけど。

会社で一番大きなラインの担当でプレッシャーもあり、楽しさ:不安=60:40くらいだったな。

 

3年目~現在

3年目になると、担当ラインが4つになった。ここで私の余裕は0に近くなりました。

担当ラインが増えるということは、ライントラブルの確立が増えるということでその対応に追われると、他の仕事が出来なくなる。

他の仕事で一番大事なのは、設備導入や設備整備といった生産をより良くするための現場改善の仕事である。

 

担当ラインが2つであったときは余裕があった。余裕がある時は、より現場が良くなるように現場改善の仕事に取り組んでいた。この時は、

余裕な時間→現場改善に取り組む→トラブルが減り、作業効率が上がる→現場に余裕ができる→自分にも余裕がである。

この正のサイクルが回っていた。

 

担当ラインが4つである現在は余裕がない。

トラブルで余裕がない→現場改善に取り組めない→トラブルが増える→現場・自分ともに余裕がなくなる。

この負のサイクルが回っている。

 

いまは楽しさ:不安=10:90くらいだな。

 

余裕の大切さ・・・・

ある程度の「余裕」は必要であると思う。余裕があれば、PDCAサイクルをうまく回せると思う。しかしながら、仕事中余裕は全くない。

余裕がないので、P(Plan:計画)が薄っぺらくなり、D(Do:実行)で良い結果を出せなかったり、ミスが増える。C(Check:評価)は悪く、A(Act:改善)が増え、また余裕がなくなる。

PDCAサイクルを何回も回さないといけなくなるので、非常に悪循環である。

 

 

また余裕が無いのが現場には分かるので、些細なことでも相談してくれていたのに、「余裕なさそうだから・・・」と言って、相談の回数が減ってしまった。

 

現場とコミュニケーション取れなくて、なにが生産管理だ!!!!って普段から思っているので、ここがなにより一番辛い。

 

じゃあどこで余裕を作るか??

 

今は余裕が無いので、家に帰って考えています。要は仕事を家に持ち帰っている。

すると、休日の余裕が無くなってきて、プライベートも仕事のことを考えてしまっている・・・。気持ちが休まらずに、寝られなくなってきた。

 

余裕が無いとこうなっていくのね・・・。

 

仕事・プライベートにも響くので、余裕って大切だなあと最近感じています。

 

ちょっとした愚痴・・・・

3年目になった私にはちょっとした愚痴があります。

 

なぜ今の仕事量を任せたのか?

 

ということです。

仕事内容は、上司が決めます。

私は3年目で4つのラインの担当を任されることになりました。

この仕事内容の発表は3月末にメールで行われました。

面談もなにもなしに!!!!!しかもメールで!!!

私(え?!?!?!?!?!?!4つ?!?!?!?!?!なんで?!?!?!?!)

 

4つのラインの担当は、どの工場でもいません。どの人に聞いてもおかしいとの判断です。また余裕が無い私に対して、前任者の仕事量は減っていました。

皆からは「大変だねえ・・・なんでなんだろう?どういう意図なんだろうね??」

と言われています。

今も面談がないので意図が全く分かりません。

 

私(これが若いうちに苦労しとけってやつか????あ???やってやろうじゃねえかああああああ!!!!!!できなくてもしらねえぞおおおおおおおおおおお!!!)

って思いながら仕事してます。

一人でできる時間と能力って決まってますからね。それを越えたらもう私は知らねえ!!って思ってます。

 

私(けど、手を抜きたくねえ・・・・)

まあ、なんとか先輩と現場に支え合いながら頑張ってますけどね(支えあう=愚痴言う)。

 

けど、なぜこの仕事量を与えたのか?っていう理由だけは教えてほしいですね。

それだけで、愚痴がやる気に変わるかもしれないのに・・・・。

 

頼む・・・教えてくれ・・・・。

何?察しろと??エスパーじゃないんだから無理だよ!!!!